屋根塗装

住まいの屋根が今どんな状態かご存じですか?
建物の一番高い位置にある屋根は、厳しい自然環境の影響を最も受けている部分。
見えない部分でありながら、劣化スピードは住まいのどこよりも早いので注意が必要です!

そんな劣化を防ぐために用いられるのが“屋根塗装”。
強い塗膜で屋根材をコーティングし、防水性を高め、防錆性・抗菌性塗料で錆やカビの発生を防止します。
遮熱・断熱性に優れた塗料を選べば、室内環境も改善され、一年を通して住みやすい家に♪
このように塗装は、美観を整えるだけでなく、住まいを守り、快適な環境を維持する大きな役割を担っています。

機能性に優れた塗料で生活がより豊かに♪

□ 断熱塗料
熱の伝導を抑える働きをもつ断熱塗料。
夏場は外気の熱をシャットアウトし、冬は室内の熱が外に逃げるのを防ぎます。


□ 遮熱塗料
太陽光線を反射することで、室内の温度を適正に保ちます。
屋根の表面温度上昇を、最大で10度~15度も抑制する優れた塗料もあります。


□ 低汚染型塗料
セルフクリーニング機能を発揮し、排気ガスや酸性雨、砂埃などの汚れが付着するのを防ぎます。
美観性と耐久性を長く保つことができる優れものです。


□ 光触媒塗料
塗料の白色顔料の原料である酸化チタンが、光の照射によって有機物を分解し、カビや菌等の発生を抑制。
排気ガスによる汚染防止・ホルムアルデヒド分解などの効果を発揮します。


□ 結露防止塗料
吸水性・断熱性を持つ塗膜を形成し、室内の結露対策として効果を発揮します。

一覧ページに戻る